03-5953-5814無料ご相談はこちら
03-5953-5814無料ご相談はこちら

ファクタリングコラム

【2020年版】運送業の資金繰りはファクタリングで改善できる!?

コラム

2020年6月29日

この記事では、運送業のファクタリングについて解説していきます。

資金繰りが悪化しやすく臨時の出費が多い運送業界だからこそ、ファクタリングによる資金繰り改善が推奨されます。

また、運送業者のファクタリング利用も年々増えて来ております。

運送業でファクタリングを検討中の方は是非参考にしてください。

それでは詳しく解説していきます、

 

運送業の経済事情

日本の物流を支える運送業界、自給率の低い日本にはなくてはならないものです。

近年では、インターネット通販事業の拡大に伴い更に売上が上がって来ております。

そんな運送業ですが、燃料高騰や人件費の増加に伴い利益率は年々低くなっております。

また、元請けが大企業になることが多くキャッシュフローが悪くなる傾向もあります。

売上は上がって来たのに倒産してしまう(黒字倒産)が多い業界でもあります。

次に運送業でファクタリング利用者が多い理由を、運送業で資金繰りが悪化しやすい理由と併せて解説しています。

 

キャッシュフローが悪い

運送業は、元請けが大企業になるケースが多く、支払いが締め日の2ヶ月後になることが多いです。

「末締めの翌々月末払い」です。

一般的には「末締めの翌月末払い」が多いです。

末締めの翌々月末払いだと、売上の入金よりも各種支払いや社員への給料を先にしなくてはいけません。

このように、締め日から入金までの期間が長い運送業は、資金繰りが悪化してしまう可能性が高くなります。最悪の場合、黒字倒産となってしまいます。

このような入金までの期間を短縮できるのがファクタリングです。

2ヶ月後の入金が最短申込当日に現金化されます。

 

急な出費が多い

運送業は、急な出費が多く高額な出費になる傾向があります。

1台数千万円する車両の故障や買換え、事故による賠償や損害補償など1つのことで多額の出費をしなければならないことが多いのが運送業です。

人間が自動車を運転している以上、事故にあう確率はゼロにはできません。

運転する時間の多い運送業だからこそ事故にあう確率も高くなります。

万が一事故にあってしまった場合、被害者への賠償や積荷の弁済、車両の修理費など、高額な支払いを強いられるケースが多いです。

このように、急な出費にも対応できるように余剰資金を十分に残しおく必要があります。

しかし、余剰資金を作ることは簡単なことではありません。

ファクタリングを使えば比較的簡単に余剰資金を作ることができます。

ファクタリングを使えば2ヶ月先の入金が今資金化できるからです。

もし、すべての売上をファクタリングした場合、二ヶ月分の売上がまるまる余剰資金になります。

このような理由から運送業でファクタリングの利用が多いと言えます。

 

運送業でファクタリングを利用する時のポイント

運送業でファクタリングを利用する時のポイントについて解説しています。

ファクタリングの利用方法を謝ると更に資金繰りが悪化してしまい、最悪倒産してしまいますので充分に注意してください。

 

ファクタリング会社選び

これが1番重要になります。

ファクタリング会社選びに失敗してしまった場合、更に資金繰りが悪化してしまいます。

ここでは簡単に説明しますが

・悪質なファクタリング会社と契約しない

・手数料の安いファクタリングを選ぶ

などに気をつけてファクタリング会社の選定をしましょう。

詳しくは下記記事を参考にしてください。

「【2020年版】失敗しないファクタリング会社の選び方」

 

3社間ファクタリングも検討する

建設業界では、ファクタリングの利用が増えて来ております。

元請けの会社も3社間ファクタリングでの資金調達に協力的な会社も多いです。

ファクタリング手数料の安い3社間ファクタリングの利用も検討してください。

3社間ファクタリングについては下記記事を参考にしてください。

「3社間ファクタリングについて徹底的に解説します」

 

運送業のファクタリングなら株式会社イディアル にお任せください。

弊社イディアル にも、運送業のお客様は沢山いらっしゃいます。

今まで、運送業のお客様の資金繰り改善を多くお手伝いさせて頂きました。

弊社イディアル のファクタリングサービスの特徴は以下の通りです。

・業界最高水準の買取率(買取率最高98%)

・最短60分で資金調達可能

・債権譲渡登記の留保可能

・親切丁寧な対応

・個人事業主様、フリーランス様もご利用可能

・資金繰り改善のアドバイスができる

運送業で資金調達(ファクタリング)をお考えの方は是非イディアル へお問い合わせください。

 

運送業のファクタリング事例

株式会社イディアルの運送業ファクタリング事例の一部をご紹介します。

 

運送業 ○○社長 東京都板橋区

2020年6月に4000万円資金調達成功

手数料:3%(3社間ファクタリング)

調達までの期間:15日

○○社長からの頂いたお言葉

以前から少額のファクタリングは数回やっていましたが今回はコロナウイルスのような緊急時のために余剰資金を作りたいと考え、まとまった金額をファクタリングしました。高額なので不安な部分はありましたがイディアルの担当者が親切丁寧に対応していただいたことに感謝しております。無事に3社間ファクタリングが出来てよかったです。

 

運送業 ○○社長 大阪府大阪市

2020年5月に500万円資金調達成功

手数料:8%(2社間ファクタリング)

調達までの期間:3日

○○社長からの頂いたお言葉

車両が故障してしまい、400万円の費用が必要になりました。インターネットで「資金調達 即日」というキーワードで検索したところ「ファクタリング」をしりイディアルさんに問い合わせしました。イディアルさんは建設業の実績が豊富にあるということでしたので今回お願いすることにしました。早急に資金が必要だったので助かりました。

 

運送業 ○○社長 福岡県久留米市(他社からの乗換え)

2020年5月に2000万円資金調達成功

手数料:7%(2社間ファクタリング)

調達までの期間:5日

○○社長からの頂いたお言葉

今まで使っていたファクタリング会社の手数料が高かったため、ファクタリング会社の変更を検討していました。イディアルを含め7社から見積もりを取ったのですがイディアルが一番安かったため契約することにしました。手数料が安くなってよかったです。ありがとうございます。

 

運送業 ○○社長 静岡県静岡市

2020年4月に160万円資金調達成功

手数料:9%(2社間ファクタリング)

調達までの期間:0日

○○社長からの頂いたお言葉

月末ですぐにでも資金が必要でお願いしました。申し込みから1時間で審査結果が出てその日のうちに無事に現金調達できました。月末の支払いも間に合ってよかったです。

お気軽にお問い合せください
CONTACT

to top