03-5953-5814無料ご相談はこちら
03-5953-5814無料ご相談はこちら

ファクタリングコラム

オンライン契約でファクタリングをもっと便利に!WEB完結できる場所も!

ファクタリング

2020年11月1日

世の中の様々なことがオンラインで可能になってきた現在では、ファクタリングの手続きもWEB上で行える場所が増えてきました。今までの様に店舗に出向いたり郵送で手続きすることなく売掛債権の売却が行えるのであれば、よりファクタリングが便利に身近になるのではないでしょうか?オンライン契約の流れやメリット・注意点を知り、ぜひこの便利なサービスをご活用ください。

 

申込みから契約までWEBで行うことも可能

オンラインでの手続きは、「自分のペースで手続きが進められる」という大きな効果を与えてくれます。さらに移動の手間が減ったり手続きにかかる時間の短縮などという恩恵も期待でき、利用価値が非常に高いのは間違いありません。ファクタリングにおいても申込みから書類提出に面談、その後の契約手続きの全てがオンラインで行えるWEB完結に対応可能な場所が増えてきているのです。

 

WEB完結型ファクタリングの流れ

WEB完結とは申込みから入金までの手続きが全てオンライン上で行えることを指します。ではファクタリングの場合ではどの様な手続きになるのでしょうか?WEBで完結できるファクタリングの手続きとその流れを解説します。

 

WEBからいつでも申込みが行える

ファクタリング会社のホームページにアクセスし、「申込み」や「お見積り」などと書かれたボタンをクリックし手続きを開始しましょう。その際に会員登録が必要な場合もあります。申込みや登録には会社名など以外にも住所などの情報の入力が求められることも多いのですが、それほど手続きに時間はかからないはずです。インターネット環境があれば、パソコンからだけでなくスマホからでも手続きは可能ですので、思い立った時にいつでもどこからでも申込みを行うことができます。

 

必要書類の提出もメール添付などで可能

審査や契約に必要になる書類もスキャナなどで読み取ってメールに添付して送ったり、専用フォームを利用して提出することができます。直接持ち込むのと比べて手間が激減するのは間違いなく、さらには郵送とは違い相手先に届くまでにかかる時間もわずかで済みます。そのおかげで書類の提出に関係する時間を大幅にカットすることができる様になるのです。

 

面談は顔を見ながらリモートで!

ファクタリングでは取引先との関係や信用度が審査の結果を左右するポイントですので、面談は非常に重要なイベントになるます。この面談を受ける際もWEB完結ならば、ZOOMやスカイプなどを利用して画面越しにお互いの顔を見ながら行うことができます。電話では伝わりにくい話も、画面を通してとはいえお互いの姿を確認しながらであれば伝わりやすくなります。逆にリモートだからこそ、質問や言いにくい話もしやすいと感じる方も少なくはないはずです。

 

審査はAIでスピーディー

WEB完結型のファクタリング会社で多く採用されているのがAIによる審査です。必要な情報を入力しスコアリングすることで審査を行うのですが、機械的に審査が行われることでスピーディーに結果が出るのが特徴です。この結果の通知もメールで行われることが大半ですから、仕事の妨げにもなりません。ちなみに審査の状況をWEB上で確認できるファクタリング会社も存在しており、利便性はどんどんアップしています。

 

契約手続きも、万全なセキュリティのオンラインで

さすがに契約手続きは対面で行われるではとお考えになるかも知れませんが、不要な捺印の排除も進む現在では強固なセキュリティ環境でオンライン契約も行える様になってきているのです。オンラインでの契約に関して不安を感じる場合にも、面談と同じ様にリモートで質問するなどすれば、その不安は解消できるはずです。

 

入金はもちろん振込

無事に契約が完了すれば現金化は目前となりますが、もちろんお金は振り込みによって入金されます。状況にもよって最適な選択肢は変わりますが、引き落とし口座に直接振り込んでもらうようにすれば、公共料金や取引先への支払いなどに関する手間も減らすことが可能となります。

 

オンラインで手続きができるメリット

WEB上で手続きができるメリットは、手間を省くことができる以外にも数多くあります。その中には対面よりもオンラインで完結できる場所を選ぶ理由になるだけの特徴も存在しています。もしかすれば皆さんにとって、WEB完結やオンライン契約を選ぶ決め手になるかも知れないメリットを4つご紹介します。

 

現金化までが早い!

即日現金化も可能なファクタリング会社が増えていますが、WEB完結型のファクタリングを利用すれば即日現金化ができる可能性は大きくアップします。これは必要書類の提出にかかる時間を大幅に減らせることやAIを使うことで短時間で審査が行えるからこそです。そこまで急いでいないという場合でも、現金化までにかかる時間が早くて困ることは無いはずですから、全ての企業にとって大きなメリットになるはずです。

 

手数料が低くなりやすい

オンラインに特化したファクタリング会社であれば、店舗を持つ必要はありません。またAIを使うなどすることで人件費も大きく削減が可能です。これによってファクタリングを利用する企業側が得られる恩恵は、何よりも嬉しい「手数料の低下」です。オンラインに強いファクタリング会社はそれ以外の場所よりも低い手数料で利用できる期待が高く、通常なら20%近い手数料が取られてしまう2社間契約を10%以下で利用できる可能性も十分にあります。

 

遠方からでも利用しやすい

これはある意味では当然なのですが、オンラインで契約まで行えるということは「どんな遠方からでも利用することができる」ということに繋がります。対面での面談などが必要な場合は、幾ら魅力的に見えるファクタリング会社であっても遠過ぎては利用は現実的では無くなります。しかしWEB完結型ならその心配は無用で、日本中のどこからでも申込みを行い利用することができるのです。

 

ファクタリングの利用を他社に知られにくい

ファクタリングの利用を他社に知られずに行いたいとお考えであれば、オンライン契約ができるファクタリング会社は最適な選択肢となります。やはり店舗に出向くとなれば、いつ誰に見られるかわかりません。しかし社内や自宅で全ての手続きができるとなれば、情報が外に漏れる可能性を限りなくゼロにすることも難しくなくなります。

 

来店不要なファクタリング会社の注意点

来店せずに契約まで行えるファクタリング会社は非常に魅力的なのですが、残念ながら幾つかのデメリットや注意点も存在します。しかし、どんな注意点があるのかを前もって知っておけば大きな問題にならないことばかりです。後からこんなはずでは無かったと後悔することが無い様に、来店不要で利用できるファクタリング会社で起きるかも知れないデメリットや注意点を知っておきましょう。

 

まだまだ対応可能なファクタリング会社が多くない

申込みなどがオンラインで行えるファクタリング会社はたくさんありますが、WEB完結に対応できる場所となるとまだまだ数は多いとは言えません。現状でも大半のファクタリグ会社では面談は対面で行われていますが、コロナの影響でリモート面談を行う場所も増えてきています。この流れのまま今後オンライン化が加速していくことは確実ですが、今は対面が必要な場所と比べると選択肢は狭くなりがちです。

 

会社の規模や雰囲気がわかりにくい

店舗に出向くことが無いということは、自分の目で見る機会がなくファクタリング会社の雰囲気や規模に関しての情報を得るのは難しくなります。小規模が駄目なわけではなく雰囲気重視で選ぶ必要も無いのですが、安心して売掛債権を買い取ってもらうには信頼できる場所であることは重要です。ですからオンライン契約できる場所を利用する前には、インターネットや問い合わせの対応で情報を仕入れることも大切になります。

 

高額債権に対応できる場所は多くはない

オンライン契約を行えるファクタリング会社では、億を超える様な債権の買取に対応してくれる場所は多くはありません。WEB手続きに特化したファクタリング会社には中小規模の会社が多いことや、完結に結果が出るAI審査を採用していることが影響しています。とは言ってもよほどの高額債権の買取を希望しないのであれば、大きな問題にはなることは無いはずです。

 

原則2社間契約となる

全てではありませんが、WEBで全ての手続きを選択した場合の契約方法は2社間契約となるのが大半です。3社間契約では取引先からの承諾を得る必要がありますので、2社間契約がメインとなるのは仕方がないとも言えます。しかし手数料が低めになるのがWEB完結型の大きなメリットですので、2社間契約でありながら他社での3社間契約並みの手数料になるということもあり、お得に2社間契約が利用可能とも言えます。

 

オンライン契約はこんな時におすすめ

手数料の低さが魅力で買取までが短時間で済む可能性が高いオンライン契約対応のファクタリング会社ですが、以下の様な希望をお持ちの場合はより一層積極的な利用をおすすめします。きっと対面での手続きが必要な場所よりも、高い満足感を得られるはずです。

 

素早い資金調達を行いたい

対面手続きが必要なファクタリング会社以上のスピードが最大限に活かされるのは、「急いで資金調達を行いたい時」に違いありません。対面が必要な場所でも最短で即日現金化は可能ですが、多くのWEB完結型のファクタリング会社ではスムーズに手続きができれば高い確率で即日で現金が受け取れます。

 

手数料を安く抑えたい

支払サイト前に資金化ができるのがファクタリングのメリットですが、手数料を支払うことになり受け取れる額は債権の額面よりも少なくなります。この点に不満を感じ利用を躊躇ってしまうかも知れませんし、誰しもが手数料を安く抑えたいと考えるはずです。しかしオンライン契約が可能な場所は、そうでないファクタリング会社よりも低い手数料が設定される期待が高くなりますので、少しでも多くの資金調達を行いたいと考える企業様にもおすすめです。

 

オンライン契約でもっとファクタリングを身近に!

対面で手続きを行う安心感は確かにあるはずですが、オンライン契約にはそれ以上のメリットがあり、リモート面談などを利用することで対面に近い安心感を得ることが可能となります。早くて楽でお得なオンライン契約を利用すれば、今よりももっとファクタリングは身近で使いやすい存在になるはずです。

お気軽にお問い合せください
CONTACT

to top