優良ファクタリング会社の条件と自社に合った場所の選び方

プライバシーポリシー

tel

0120-471-023

受付時間 9:00~19:00(土日祝除く)

無料ご相談はこちら
03-5953-5814無料ご相談はこちら

ファクタリングコラム

優良ファクタリング会社の条件と自社に合った場所の選び方

ファクタリング

2021年4月16日

ファクタリングは中小企業向けの資金調達方法と認知されつつあり現在では多くの企業に利用されていますが、契約するファクタリング会社選びは慎重に行う必要があります。資金調達が成功できるかは、「優良ファクタリング会社」と出会えるかにかかっていると言っても過言ではありません。この記事では頼りになる売掛債権の買取先の条件などを解説します。

優良なファクタリング会社とは?

「優良」なファクタリング会社とは、「買取手数料・資金調達スピード・安全性」で一定以上の水準を満たしている場所と考えられます。具体的にどんなポイントを見るべきかを知ることができれば、申込み先選びにかかる時間を減らし資金調達を成功させられる確率を高めることができるようになるはずです。

妥当な手数料で買取が行われる

ファクタリングの手数料の相場は、債権者とファクタリング会社の間で契約を行う2社間ファクタリングで10%から30%、売掛先を含めて手続を進める3社間ファクタリングで2%から10%程度だと言われています。最低水準に近いほど優良であると思われるはずですが、審査で判断された回収リスクが設定される手数料に大きく影響しますので、どんな優良ファクタリング会社でも債権次第では手数料は高くなります。あくまで「妥当」であることが大切であり、その判断のためには複数のファクタリング会社に相談してみるのも効果的です。

手数料以外の費用の有無もチェック

売掛債権の額面から手数料や諸費用を引いた額が売却後に手に入る現金の額となりますが、手数料以外の費用が思った以上に大きくなってしまう可能性は否定できません。手続上必要であるものかをしっかりと確認し、それらの費用も含めて実際に資金調達できる額でファクタリングの利用や申込み先を判断することをおすすめします。気になった点は問い合わせを行うべきですが、明確な回答を得られない場所は優良と呼ぶのは難しいでしょう。

資金調達スピードが必要十分

2社間契約であれば最短即日での資金調達も可能であり、3社間での契約でも1週間ほどで債券の現金化が期待できます。この資金調達スピードがファクタリングによる資金調達の大きなメリットであることは確かです。しかし全てのファクタリング会社が素早い資金調達を実現できるわけではありません。ですから、どの程度の期間で買取が実行できるかを早い段階で確認してみることをおすすめします。ただし必要なタイミングに間に合いそうであれば問題ないはずですので、必ずしも最速を求める必要はありません。

契約内容に不安点がない

「償還請求権なし」であることなど、ファクタリングとして正しい内容での契約ができるかも確認しておきましょう。償還請求権がある場合は売掛債権担保融資である可能性が高く、ファクタリングと名乗りながら償還請求権を求めてくる場合には闇金融など危険な場所である可能性も否定できなくなります。保証人や担保を必要としないなど正しい契約内容であるかをチェックし、疑問があれば遠慮せずに確認を行ってください。

手続き・対応が丁寧でスムーズ

担当者との相性も重要ですが、企業としての対応が常識の範囲内であると感じる場所を選ぶようにしてください。手続に不備が多かったり対応に不満点を感じる企業を信用することは難しく、そのような場所は優良ファクタリング会社と呼ぶことはできません。

債券の買取可能額に満足できる

ファクタリング会社によっては買取できる債券の額に上限・下限を設定していることもあります。少額・高額の債権の買取ができないこと自体は優良ファクタリング会社の条件に一致しないことにはなりませんが、売却を希望する債権が買取対象でなくては優良ファクタリング会社だったとしても利用しにくくなってしまうはずです。少額や高額の債権の売却を考えている場合には、問い合わせを行ない確認しておくと安心です。

優良なファクタリング会社の条件は目的次第

ここまでにご紹介した条件を全て満たしている場所があれば、是非そのファクタリング会社を利用すべきですが、複数のファクタリング会社を比較検討した場合には一長一短あってなんら不思議はありません。実際のところ優良ファクタリング会社の条件は何を目的とするかで大きく変わります。ここからは目的別に重視していただきたい条件をご紹介します。

急いで資金調達を行いたい

・即日資金調達可能など速さをアピールしている
・オンライン契約可能
・2社間契約時の債権譲渡登記が不要または留保可能

サイト上に「即日資金調達可能」や「即日現金化対応」などと書かれている場所は、買取スピードをウリとしていると判断できます。またオンライン契約可能な場所は来店や書類提出の時間を短縮できる可能性が高くなります。また急いでいる時には2社間契約を選択することをおすすめしますが、債権譲渡登記の必要性や留保可能かどうかで資金調達完了までにかかる時間には大きな差が出る可能性があります。

少しでも多くの資金調達を成功させたい

・手数料に関する情報が公開されている
・その他の費用が発生するかどうかが書かれている
・十分な運営歴がある

ファクタリング手数料やその他の費用に関する情報を公開している場所は、手数料が低く設定される可能性が高くなります。またオンライン契約が行える場所も、手続への対応の手間がファクタリング会社側も省けることで手数料が低くなることが期待できます。また多くの企業が手数料をファクタリング会社選びの第一条件に挙げていることから、長い運営歴のある場所は妥当な手数料設定が行われる可能性が高くなります。

最も重要なのは安全なファクタリング会社であること

ファクタリング会社に求める条件は債権を売却したいとお考えの企業様によって違ってくるはずです。しかし最も重要な条件は安心して取り引きのできる安全な場所であることだということは忘れないようにしてください。いくら好条件に見えても信頼度が低い場所では後々大きなトラブルに巻き込まれかねません。悪質なファクタリング会社に騙されないよう、慎重に申込み先をお選びください。

イディアルは様々な希望を満たせるファクタリング会社です

これから自社が求める条件を満たす優良ファクタリング会社を見つけようとお思いであれば、「株式会社イディアル」はその候補の1つになるはずです。イディアルはオンライン契約可能・業界最低水準の手数料などにより、様々なご希望に応えることができるファクタリング会社です。

最短即日現金化・手数料は業界最低水準

オンライン契約もご利用していただけることで、最短60分という素早い資金調達も実現可能です。また2社間契約時の債権譲渡登記も留保可能です。さらに「2%から」の業界最低水準の手数料と、その他の費用は一切不要であることにより、必要な額の資金調達を成功できる可能性も高まります。

15年を超える運営実績

2006年3月に設立されたイディアルは、まだ歴史の浅い企業も多いファクタリング業界の中で豊富な運営実績を誇ります。積み重ねたノウハウによる柔軟な審査対応により、審査通過率は93%以上と高く、多くの企業のファクタリングによる資金調達をサポートしています。

ファクタリングに求める条件を整理することから始めましょう

ファクタリングを利用する前に、まずは何を求めるのか条件整理を行いましょう。そうすることで自社にとっての優良ファクタリング会社がどんな場所かが見えてきます。ファクタリングは同じ場所を利用し続けることで審査時間の短縮や手数料の引き下げが期待できますので、長く付き合えるパートナーを見つけるメリットは決して小さくはありません。

お気軽にお問い合せください
CONTACT