対面での面談不要のファクタリングのメリット&デメリット

プライバシーポリシー

tel

0120-471-023

受付時間 9:00~19:00(土日祝除く)

無料ご相談はこちら
03-5953-5814無料ご相談はこちら

ファクタリングコラム

対面での面談不要のファクタリングのメリット&デメリット

ファクタリング

2021年4月26日

ファクタリングを利用する際には手続きの間に面談が行われることが少なくはありません。面談を通して様々な確認が行われるなど重要な存在には違いないのですが、来店する必要があるとなると手間などのデメリットもないとは言えません。しかし今は来店しての面談を受けずに利用できるファクタリング会社も増加しています。来店不要であることで得られるメリットと少し注意していただきたいデメリットなどをご紹介します。

ファクタリングでの面談とは?

・申込み時の申請内容の確認
・ファクタリングを利用する企業の雰囲気や人柄のチェック

ファクタリングでの審査時などに行われる面談では、申込時の申請内容に関する確認が第一の目的として行われます。その他にも契約内容に関する注意点の説明なども行われることがありますが、「人柄」についてもチェックされることがあります。経営者の人柄や対応に問題があるとなると、何かトラブルが起きる可能性を危惧されることになるかも知れません。

対面しての面談は「必須」ではない

一昔前であれば今以上に面談の必要性は高かったのですが、現在は様々な方法で連絡を取ることが可能となり以前よりも対面での面談の必要性は薄れてきています。ファクタリングというサービスが浸透し始め洗練されてきたことも影響していますが、ZOOMなどを活用したオンラインでの面談が受けられるなど、否対面での手続きが可能なファクタリング会社が増加中です。

対面面談がないメリット&デメリット

忙しい経営者様はもちろんのことですが、誰もが省ける手間は省きたいお考えになるはずです。実際、対面面談の必要性がなくなることで得られるメリットは小さくはありません。しかし、幾つかあるデメリットや注意点も考慮して対面面談が不要な場所を利用するかを決めることが大切です。

来店する手間が減らせる

対面しての面談が不要になる最大のメリットは「手間が省ける」ということで間違いありません。移動の時間や費用が単純に省けるのはもちろんですが、結果的にスケジュール的な余裕ができることが何より大きいはずです。会社の事務所でのオンライン面談などで済むのであれば、仕事への影響も小さくできるのではないでしょうか?

素早い資金調達が期待できる

手間が省け余計な時間の短縮ができるということは、最終的には資金調達成功までにかかる時間の短縮にも繋がります。例えば来店しての面談は難しいとしても、オンラインでの面談なら可能という場面もあり得るはずです。この違いが場合によっては数日分の資金調達スピードの違いとして現れるかも知れません。

こっそり手続を進めやすい

確率的には高くないかも知れませんが、面談のためにファクタリング会社に来店する場面を同業者や知人に見られてしまったとすれば、売掛債権の売却を考えていることを知られてしまう危険は高くなります。しかし面談のために来店せずに済むとすれば、その危険性はなくなります。こっそりとファクタリングを行うためには、来店せずに済む場所を選ぶのも効果的な選択肢です。

高額債権の買取不可の可能性がある

面談不要のファクタリング会社を選んだ場合には、高額債権の買取に難色を示されてしまう可能性があります。直接顔を見ての内容確認が行えないことや人柄が見られないことがこの要因となり得るのですが、オンライン面談が受けられる場所であればあまり気にする必要はありません。また面談不要な場所でも早い段階でメールなどで買取可能な額に対しての確認を行っておけば、後々になってトラブルが起きる可能性を減らすことができます。

問い合わせや交渉を行う機会が減る

これも面談不要となっている場合になりますが、顔を合わせる機会が減るということは気軽に質問できるチャンスが減るということにも繋がります。また面談の内容次第では設定される手数料に若干の影響が考えられるのですが、面談不要となれば交渉を行う機会を得ることも難しくなります。しかしオンライン面談があれば対面せずとも交渉は可能ですし、面談不要であっても気になることの相談や交渉をメールや電話で行えれば充分に対応可能です。

担当者の人柄が判断しにくい

ファクタリング会社が面談を通して債権の売却を希望する企業の経営者様の人柄を判断することがあるように、利用する側のみなさんも面談を通してファクタリング会社側の担当者の人柄をチェックすることができます。しかし面談がないとなると、この判断は難しくなります。ファクタリング会社選びに担当者の人柄を重視するのであれば、少し気をつけましょう。

対面面談なしの究極系は「オンライン契約可能」のWEB完結型!

対面での面談がないファクタリング会社は、「面談不要」と「オンライン面談可能」な場所のどちらかということになります。そしてこれら対面面談なしのファクタリングの究極系とも言えるのが「オンライン契約可能」や「WEB完結」などのファクタリング会社です。このような場所であれば、手間を最小限にし最速での資金調達が期待できます。

申込みから書類提出・契約手続までWEB上で可能

現在では申込みや問い合わせに関しては、WEB上から行えるファクタリング会社が大半です。しかしオンライン契約可能やWEB完結であることをサイト上に記載している場所の多くは、さらに書類提出や契約手続きなどもWEB上で行うことが可能です。ただし一部では郵送を活用する場合もあり、実際の手続きに関して前もって流れを確認しておくと安心です。店舗に出向く必要がなくなれば、時間的にも労力的にも随分と負担は減るはずです。

資金調達までにかかる時間が短い

ファクタリングは最短即日での資金調達が可能であることも、利用する大きなメリットとなります。もし申し込み先がWEB上で全ての手続きが完結できる場所であれば、このスピードはさらに向上します。書類提出などがスムーズに行えることが大前提となりますが、ほんの数時間で資金調達を成功させることも不可能ではなくなるのです。

株式会社イディアルは「オンライン契約可能」!

株式会社イディアルは「オンライン契約可能」なファクタリング会社であり、全国対応ができるだけでなく最短30分で売掛債権を現金に変えられる可能性があります。近くに店舗がないという企業様や資金調達をお急ぎの場合も、お気軽にご相談ください。

株式会社イディアルのその他の特徴

・「1%から」の業界最低水準の手数料
・手数料以外の費用は一切必要なし
・債権譲渡登記の留保可能
・審査通過率92%以上
・2006年3月設立による豊富な実績

イディアルは上記したような特徴を持ち、初めて売掛債権の売却を行う企業様に対しても万全のバックアップを行ない、満足していただける資金調達を実現していただいています。金融庁も危険性を訴えている「給与ファクタリング」などは行わない、安心で安全なファクタリング会社です。

対面での面談が省ければ利便性は大幅アップします!

ファクタリングにおいて対面での面談があるかどうかは、資金調達完了までに必要な時間や手間の大きさを左右する重要なポイントとなります。面談がないことを不安に感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、電話対応などをしっかり行うことが可能なファクタリング会社であれば大きな問題にはなりません。利便性の高い資金調達先を見つけスムーズな資金繰りを実現させましょう。

お気軽にお問い合せください
CONTACT